高崎clubFLEEZ

実に3ヶ月ぶりの我がホーム、高崎clubFLEEZでのライブは総勢10BANDがひしめきあう舞台となった。

なかでも主役というかつまり企画者でもあるDIGLIPのステージングは頼もしさと気迫があふれ出ていた。

久々高崎ということで今回も業界用語で言うところのキャメラマンAKGがナイスピクチャーを提供してくれたので掲載。

大道芸人
TETSU624

スリムジーンズ
FKD624

なーがれーゆくー
LAST624

そしてオレ!
TOMO624

次回ライブは7月2日。
東京電力向かい、
前橋オダイバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

日本対ブラジル

次の記事

開店記念。