北浦和KYARA

ありがとう、誉め四駆

今日を持ってHOME49というBANDが解散した。というか結果的に解散LIVEとなってしまったようだ。

僕等は彼らに世話になった。いい歌を唄うし、どんな時でもきちんと先輩を立てる謙虚でいい奴等だ。

そんな彼等の最期のステージに一緒に立てた事、演奏を見届けられた事を光栄に思う。

西の空に沈む夕日に照らされた北浦和の町、その輪郭は彼等の今後、進むべき道を示しているようだった。

それぞれ道は別れても、それぞれの心に思い、響き渡る音を追い続けることであう。

■HOME49メンバー最年少の時世(19)@BASSと若手最年長@DRUM。
※股間から生えている黄色いタオルは名古屋の健康ランドよりお持ち帰りしたもの。

09908b35.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です