特撮

レイ・ハリーハウゼンの『シンドバッド七回目の冒険』と『シンドバッド黄金の航海』、
それと『日本沈没』を元ファミリーブックことファミbで借りてみた。

レイ・ハリーハウゼンの2作品名は、連作かと思ったら両方とも主人公の名前がシンドバッドていうだけ。
実に紛らわしい。思えば昔、日曜洋画劇場でけっこうやってた気がする。

続いて日本沈没について解説しよう。
日本列島が沈没するから気をつけて。っていうストーリー。
思えば、なんで借りてしまったのか不思議だ。

■レイ・ハリーハウゼン映画特撮ダイジェスト

特撮” に対して3件のコメントがあります。

  1. 柏レイソル より:

    わたくし上記作品がDVD化されるぐらいまでずっと、タイトルは『日本陥没』だと思って日々を過ごしておりました。
    諭してくれた友達に感謝。

  2. 日本沈没より日本以外沈没の方が面白いよ。
    特撮と言えばクローンウォーズの3DCG映画夏に公開だな。
    ブログ一新しました。

  3. より:

    >柏@レイソル
    日本沈没でも陥没でも埋没でも打撲でもなんでもいいような映画でした。
    柴崎コウ●は整形しているのかな?
    >山@MIDDLE
    日本以外すべて沈没は確かに見てみる価値ありそうだな。
    STARWARSたのしみだな。
    4月に2年ぶりにそっち行くよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です