首都高BATTLE

渋谷でのGIGを終え体調不良の哲郎は養生の為一人電車で高崎の自宅へ。

オレとフクダことFxKxDは翌日が宇都宮ということもあって今宵の内に向かうことにした。

ということはいつも通って帰っている関越自動車道ではなく東北自動車道に乗っていかなければならない。

そして出発。

緑の看板を頼りに首都高速に。

700円という高額な支払に戸惑うも乗り込む。

本線にはいるとそこには俺の知っている昼間の大渋滞とは別の顔がにあった。

車間距離を開けずにかっ飛ばすTAXIの群れ。

んー。

タイミングが合わずなかなか車線変更させてもらえないぜ。

すると見えてきた

[東北道→]の看板。

いそがなければ。

と後方確認しているその時は既に遅し。

東北道分岐入り口は我々に手を振っていた。

已む無く次の出口で降りる免許取得も一昔前のドライヴァー片岡。

おれの700円はものの5分で散っていった。

そして再び挑む首都高BATTLE!

なんとか東北道に乗ったもののじつに1400円懸かっています。

どうなの?これ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です