蓄電池

携帯電話の蓄電池ことバッテリ-が全く充電されない。

携帯も傷だらけだし、新型機種にはGPSやらGTOやらワンセグやらワングラやらがついているのが出回っているので買い換えようかな。と考えた。

そしてある日、向かった携帯ショップ、ダ・カ●ポ。
ずらり並んだ新型機種。まあでも型落ちの安くなったやつでイイや。と思っていた。

ずらりと並んでいるんだけどひとつとして値札がついていないこの店。
値段を聞くにもいちいち店員をよばなきゃならん。

「すいません。これおいくらですか。」

「19,000円です。」

「…またきます。」

とまあ見事に撃沈したわけだが、イッコ前(NTT903シリーズ)でこれが相場なのか?
と前橋に本社を持つ家電量販店現在売り上げ日本一のYxMxD電気へ市場調査。

「すいません。これおいくらですか。」

「21,000円です。」

「…もうきません。」

さすがに「もうきません。」とは言わなかったが携帯電話に2万円はだせない小市民オレ。

gibsonのレスポールあたりが2万円だったらとびつくんだけどね。

そしてオレは譲歩した。

しょうがないバッテリ-だけ買おう。

と、昨今の価格競争に遅れをとりシェアNO.1をアーウ-にゆずったDocomo直営店、その名もDocomoショップへ向かった。

「すいませんバッテリ-だけ買うといくらですか?」
「1,400円です。」

なんだ安いじゃないか。始めからこうしてればよかったじゃないか。

「携帯電話見せていただけますか?」
といい電池カバーをはずすショップ店員。

するとどうだろう。

はちきれんばかりに膨張したがバッテリ-が姿を現した。

「申し訳ありません。」となぜか謝るショップ店員。
「バッテリーの異常加熱ですね」と言葉を続ける。

「保証期間外ですが不良品なので無料で交換させていただきます。」

お、いいぞショップ店員。

車に続き保証がきいたオレ。

この時ばかりはドコモのシェア1位奪回を密かに応援したくなった。

長くなってしまったが最後まで読んでくれた皆さん。

心のどこかで筆者の作者、つまりオレの親父が今日、還暦を迎えた事を共に祝おう。

おめでとう。

蓄電池” に対して4件のコメントがあります。

  1. Tomo-oyaji より:

    ”おやじ”です。還暦祝いありがとう
     この度仙台の姉妹都市レンヌ(仏)から姉妹都市締結40周年記念使節団が來仙します。
     当家では随行員1名をホームステイ受け入れします。よって目下フランス語を勉強中です。

  2. めがね より:

    私はいつも、「1番安いのどれですか?」って聞きます。

  3. tomo1gt より:

    >めがね
    本当はオレもその作戦で行きたいんだけどヤっパリNシリーズが欲しくなる。

  4. tomo1gt より:

    >Tomo-oyaji
    どういたしまして。バンドのblog上で父子の会話をしているのは全国のバンドblogを探しても我々だけでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です