故郷の空に

新潟中越地震は私にとって恥ずかしながら他人事でした。
NZで起こった大地震も現地に住む妹が無事だと知った瞬間、僕には関係のないものと捉えてしまいました。
しかしながら今回は故郷が被災しました。
家族、友人が被害にあって初めて、これまでの震災、今回の震災がどれほど悲惨なモノかを思い知らされました。
テレビで流れる報道もそうですが何よりメールや電話で知る彼らの生の声に身が引き裂かれる思いを感じます。

 

———–

荒浜から10分くらいのとこにすんでたからヤバイと思ったけど家までは津波きませんでした。
荒浜名取は壊滅的です。
夜は火事の炎で明るかった。
家の近くの道路は陥没、亀裂凄まじいです。

———–

原発の関係で避難指示が出てるので非難してます
家族皆無事です
大きな揺れで会社にある1トンの金庫が2m動いたよ
海から3キロ位あるけど津波も来たね
会社は第一原発から3キロ位の所にあるから近づけないです

———–

状況は最悪
水 ガス 電気すべてだめ
マンションの外壁少し壊れたよ
とりあえず家族はみんな無事だから良かったよ
カタピーの所は大丈夫?

————

 

現地で必要なのは切実に”気持”より”物資”です。
気持の込もった物資です。

 

我々がアパレルでお世話になっているUG.も窓口になってくれています。

gm

■以下MADBUNNY Blogより

小さな僕なりに世界中を見て来たからこそ「世界を救う」なんて大きな事は言えません。
だからまず僕の声が響くであろうUG. を愛して下さっているみなさんへ、
せめて自分が舵を取るブランドを愛してくれている人へは発信出来ればと思います。

僕たちスノーボーダーが出来る事は防寒具の援助です。
みなさんも思い入れのあるウェアだと思いますが、
もしタンスの肥になっているウェアがあるなら至急UG.の倉庫に送って下さい。
もちろん弊社以外のブランドでも構いません。
偶然これを見た見知らぬ方でも構いません。

被災地にほど近いUG.の倉庫までへは関東から南の地域からの荷物は届きます。
被災した方の数に対してはほんの小さな数かも知れませんが、
まずは一人でも温かくなれれば良いと思います。

僕(UG.)は日本中に広がる仲間達と連結して行く事を表明します。
近くのメーカーやショップの皆さん連結しましょう。
何卒よろしくお願い致します。

JOYDIVISION.Gmbh. 代表取締役:高田昭義

対象
・アウター
防衛庁と連絡済みです自治体の受け入れ態勢が出来次第、無駄無く届けたいと思います。

・義援金
只今専用口座を開設しておりますので少々お待ちください。

対象物以外は仕分けが混乱してしまいますので対象物に的を絞ってお願いします。
その後の報告もありますので必ず送り主の情報を記入して下さい。

発送は必ず「元払い」にてお願い致します。

〒373-0851
群馬県太田市飯田町524
0276-60-1833
JOYDIVISION.Co.,Ltd.
「東北地震防寒具支援係」まで

■以上。

 

 

みな大変なのにそれでも私の身の周りを心配してくださって、ありがとうございます。
私は交通が回復次第、復旧支援に行こうと思います。

片岡 知由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です