何度目かの東京砂漠①

THE ELEPHANT OF MUSICのひでおが主催するひでロックナイトの出演させてもらった。
それにしてもなんという企画名であろうか。

昨日は土曜日だったのにboogieに長居。
結果夜更かしをしてしまいメンバーとの集合時間にまんまと30分程遅刻。
平日は寝ないのに土曜も寝なかった!ということ。

気は進まないけれど高速道路へ。
すると入り口で通称ノンキャリこと白バイ発見。
得意の待ち伏せ作戦でまたまた重箱の隅をつつきまくっているようだ。
その作戦がどれだけ汚いか!?例えるならオフサイドなのに得点が決まったサッカーの試合。
分かりにくいか。

環七ラーメンで御馴染みの東京環状七号をひた走り会場入り。
機材搬入後、リハまで少々の時間を得た我々は元ラ・トーンヅのメンバーのみを会場に残し支●そば屋系のちばき屋というお店へ。食後感の良いあっさりとしたラーメンを食べたのだった。

かなりの盛り上がり?で演奏を終えた我々。
明日は同じく東京都内の渋谷乙でライブ。
車で移動すればわずか40分程であろうか。

しかし今日も彼は帰る。
バカにするな!と言わんばかりに高崎に帰る。
どうしても家で飲みたいらしい。
そんなテツロウ君を駅まで送り残り2名。
渋谷へ向け車を走らせた。

道中、神田付近でスーパー銭湯を発見した。
AM11:00から翌朝8時まで営業。
サウナに入る人はタオル付で800円。
風呂だけの人はなんと400円のようだ。

「いいね!今日はこの付近で寝て起きたら風呂に入ろう!」
「では、この辺りに駐車場があるか店員に聞いてこよう。」
時計は日付をまたいでいた。
車を銭湯の前に停め館内へ潜入。

するとなにやら張り紙が施されているではないか。

ba3b004e.jpg
【休館日のお知らせ】
まことに勝手ながら年一回の設備点検の為・・・。

17日(月)はお休み・・・。

おい!年一回も来ないのによりによって入浴しようと思っている明日がその休館日にあたるなんて。

「しかたがない。今はいろう。」
しぶしぶ入館

「ただいまの時間サウナセットのみの受付でございます」
「なんと!」
つまりひとり800円。
明日はいれば朝だから400円だけど休館日。
つまり入れない。

しぶしぶ入浴。

踏んだり蹴ったりで銭湯から【激あがり】後はしぶやまで移動し就寝。
時計は4時をまわっていたのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です