立ち止まらない。

前橋DYVERにトリの30Wが終わるまで居座り、新前橋のACCURACYへ向かった。
このJOURNALにもちょくちょく登場するBAND,
KENSUKEことKENSUIの一歩を担当する某ベーシストのF.A.宣言による事実上第一期KENSUI終業ライブを見届けるためである。

KENSUI

涙無しには語れぬこの日。本編が終了しアンコールへ。
すると、「その前に、みんなで写真とろうぜ!」という彼らの発言。
それを聞き逃さないオレは「自分の出番はここだ!」とばかりにステージへあがった。

「お前ら、並べ!」

みんな

記念撮影を終えすべての演奏が終了、かくして打ち上げへ。
またしても若手っぷりを発揮し最後まで居座った。
そして、この人達は終始、攻めの姿勢を崩すことはなかった。

keijiurin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です