渋谷乙

梅雨に入りパッとしない天気が続いている最近では珍しく今日は太陽、つまりオテントさまが顔を出していた。

そんな東京砂漠の予想最高気温は30度。

渋谷を目指す我愛車minicabのエアコンはなぜか効かなかったしテツロウは乗っていなかった。

やはりJRが好きらしい。

リハを終えた我々は食事をすることにした。

「渋谷にかにチャーハンの専門店があるからリハが終わったら食べにいこう。」

と昨晩のテツロウ発言により行き先は決まっていた。

しかし

「電車を待っている時にどうしても腹が減ったからコンビにでおにぎり食べちゃったよ。チャーハンの…。」

これで一名が脱落。

しかもいいだしっぺ。

すると本日タイバンの無政府主義石より「今日は寿司だろ!」との横槍がはいる。

激しい討論の末、寿司に可決し乙を出発。

しかし

「財布が無い…。」

そしてまた一名が脱落。

飯を何処に食いにいくか?だけで犠牲者が2人もでてしまうとは…。

幸いオレ自身は無事に回転寿司屋へたどりついたが、東京砂漠の砂嵐は本当に恐ろしいものだと言う事を実感した。

そして迎えた本編。ライブはタイバンの皆様のおかげもあり随所で盛り上がりを見せ、無事にの6周年を祝うことができたのだった。

帰り道。

エアコンをつけてみる。

なんと正常に冷風が吹き出ているではないか。

まさか30度を超えると効かなくなるのか?

またディーラーに足を運ばなければならなそうだ。

帰り道。

そこにテツロウの姿はなかった。

《A.K.G写真館》

■新聞を読み社会派BANDであることを猛烈アピール。
FKD新聞

■叫べ!!!
FxKxDBASS

■サイヤ人
ともライブ

■出演者多数の為、機材が楽屋に入りきらずその扉は開け放しになっていた。
哲楽屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です