富士裾野yeti②

富士裾野yeti①

2:30
樹海を捜索しようやく見つけた哲郎は息絶えていた。

死体

しかしコテージまで運び風呂でお湯につけると息を吹き返した。

3:00
6:30より挙行されるフィナーレへ参加するため睡眠時間はわずかしかないとも知らずFKDと哲郎はタイツ姿ではしゃいでいた。

コテージにて

13:30
帰路へ
PANDIという看板が『また来てくれ』といっているようだった。

PANDI

以上がこの二日間の全貌である。

ちなみにこのイベント、レッドブルが飲み放題であった。

REDBULL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です