多面的見解

悪魔は『牙』が折れた。と言っていた。
しかし最初からそんなものは無かったのではなかろうか?

物事が上手く進まない時、何かと理由を付けて正当化し自分を保身しようとする。
自分が過ちを犯したら、もっと大きな過ちを犯した人を探す。

弱い心はそういう時に頭がよく働く。
自分の描いた未来図に何らかの影響が生じたとき
「自由は失われた」と言ってしまうのだ。

物事の見方は多面的だ。
沈む太陽は、ここでは一日の終わりを告げる夕陽だが、
反対側では皆を起こす朝陽なのだ。

楽しい事が永遠に続けば苦しみも永遠。
「何もない毎日」は「安全なくらし」の証明ではないか。
戦いたくないのに戦わなければいけない人がたくさんいる。

つまらない!と言ってしまえばそれだけだが
他にも違った見方があるべきなのだ。

花

多面的見解” に対して6件のコメントがあります。

  1. より:

    いい事言いますねぇー

  2. shino より:

    いつもトモさんの言葉には、はっとさせられます。
    客観的に考えたら、モノの見方は無限大ですね。
    うーん、乏しい想像力をフル回転せねば!

  3. 5TOWER より:

    水と火は打ち消し合うけど、火で水を沸かすことができますけど み た い な!?
    何事もなければ幸せ、
    困ったことが起きたら貴重な体験
    と思って過ごせるぐらいの余裕がいい。

  4. より:

    >眼科
    見てきたものや聞いたこと、でたらめだったら面白いとブルーハーツが歌っています。
    その可能性ってゼロではないよね。
    >shino
    この世の事情にはすべて意味かあると唱える方もいるからね。
    まあ私の考えはそんな大袈裟なもんではありませぬけど。
    >5rattan
    人間はいきているだけでマル儲け。
    老後の為にと今、金を使わなかったら 
    金があってもつまらない老後になってしまうという。

  5. miyu_tail より:

    同じような事を良く考えます
    1人立ち止まった時、
    不安で仕方が無い時、
    辛い時。
    私も全ての事象には意味が有ると思います。
    上には更に上が有って、
    下には更に下が有る。
    だから、自分だけじゃない。
    これも経験、いつか笑って話せるかなって。
    ‘でもね誰か言ってたけど何でも気の持ちようじゃないの’
    と、言った某アーティストに一票。
    辛い時こそ自分や自分の周りの人との繋がりを
    再発見出来るチャンスですね。
    何かが起こってしまったとしても、
    悔やまない生き方をしたいですね。
    自分らしくある為に。
    自分は支えてくれた全ての人の為に。
    日々の小さな幸せに感謝と笑顔を。
    「袖振り合うも他生の縁」

  6. より:

    >miyu_tail
    てことは、さかのぼってってこれを読んでくれたのも前世からの縁だね。
    その心意気素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です