浅草KURAWOOD

かつてDDTと呼ばれていたUNSOLDGOODの企画で浅草KURAWOODへ行ってきた。

新幹線で。

もちろんおれだけ。

機材と哲郎とFxKxDはミニキャブで現地入りさせた。

見事なバンド内格差。

とはいっても格差が出たから新幹線に乗ったわけじゃなく、とても間に合わなそうだったので泣く泣くのったのだ。

雇われはこんな時、つらいぜ。

当然、浅草を見物する事もなく、リハーサルすることもなかったけど噂に違わぬアットホームなハコは終始おでんの香りを漂わせていた。

来てくれた皆様、ありがとう。

帰路、今度は哲郎が機材車に乗らない。

どうやら従兄弟の家に泊まるらしい。

というわけで哲郎を乗せない我がMINICABは目白通りを突っ走りながらコンビニへ停車。

突っ走りながら停車。

すると一台の車が横切ったと思ったら前方で停車した。

車からは屈強な男が3人降りてきた。

だれかと思えば、C.Wニコルことリコルトだ。

同じく東京の新宿アンチ横山ノックでのライブを終えて帰るところだったらしい。

「偶然ですねー。一緒にメシ食ってかえりましょう。」

といってくれた彼等の横顔からは屈強さの く の字も感じることはなかった。

0306②

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です