片岡闘病記SEASON2①

今日も朝から暑かった。

日も沈み、帰路へ着く。

ハンドルを握りふと右腕に眼をやる。

するとどうだろう。

あかいぶつぶつ、つまり斑点が日に焼けた皮膚を彩っているではないか。

じんましんか…かゆいな。

過去にこれと同じ体験をしている私。

この時点で余裕はあった。

きっと疲れているんだろう。

「平日は寝ない。」が祟ったのかな。

などと考え

「一晩寝れば治るだろう。」

と気楽に思っていた。

片岡闘病記SEASON①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です